趣味の総合サイト ホビダス
 

« | »

2010.09.28

デゴイチたんす

デゴイチたんす
蒸気機関車「D51」の形をしたデザイン箪笥(タンス)です。約3ヶ月かけて作るそうで、家具としての品質は高級家具にも見劣りしないものなのだとか。
価格も相応に 105万円(税込)也。もし我が家が広くて男の子が居たとしたら、その子に買ってあげたい家具ですなぁ^^。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

 今はなき、神田の交通博物館を思い出しました。たしか、デゴイチと新幹線(100系)がこんな感じで、飾ってありましたね。
 ところで、このタンス、開くのはボイラーの正面だけではないと思うのですが、どうなのでしょうか。

リンク先に詳細がありますが、大きな丸扉の他には下部に大きな引き出しが2つ、丸扉の両脇に跳ね上げ扉の収納棚が2つ、引き出しの下には観音開きの収納が1つ、と結構な収納量みたいですよ。