趣味の総合サイト ホビダス
 

« | »

2010.09.14

幾何学オブジェ・数楽(すうがく)アート

幾何学オブジェ・数楽(すうがく)アート
数学関数のグラフをアートにした製品「数楽(すうがく)アート」。
SEのくせに数学についてはあまり詳しくないのですがw、どこかで見たことがあるような2変数関数の立体グラフというやつを3次元CADでステンレス鋼板に金属加工をし、立体物として製品化したアート作品だそうです。波紋や放物面など全11種類をラインナップ。大きさは台座が縦横20cm程度なのでセンスの良いインテリアとして飾れそうです。
価格は1点8万円より(※形状により異なります)。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

 ペーパークラフトで作ってみたいですね。クラインの壷は難しいとしても、数学ソフトで、いろいろなグラフを作ってプリンターで出して、厚紙に貼って、切って組み合わせたらどうでしょうね。中学生の宿題にどうかな~。

製造販売されているのは金属加工機器の開発メーカーさんで、東京大田区のいわゆる町工場さんです。板金加工職人の技能や士気を高める狙いもあるそうで、ぜひ他にもいろいろなグラフ作品に挑戦してみてもらいたいですね。