趣味の総合サイト ホビダス
 
Home > 9月, 2010

2010.09.30

エンジェルライン

エンジェルライン
エンジェルライン」って覚えていますか?。
24時間いつでも自分で電話番号の検索が出来るオンラインサービスです。最初に使ったのは確か20年前ですか・・・懐かしいはずですなw。モデム内蔵パソコンが普及してからはWin/Macのソフトウェア版も登場して案外便利に使っていました。もうかなり前から使わなくなっていましたが、今でもまだ使えるんですね。しかしついにNTTからサービス終了の案内が。終了日は平成23年1月31日です。
この写真の機械は専用タイプの端末で、アナログの電話回線に繋ぐだけで検索が出来る便利な装置でした。ネットブックのような簡素な仕様ですが、当時は希望者に無料で配布されていました。サービスが終わるとただの箱となるわけですが、このまま持っていても資料価値は・・・あまり無いかな^^;。
あ、でもこの端末をデザインしたのはイタリアの建築家「エットーレ・ソットサス」だそうですよ。オリベッティのタイプライターなどで有名なんですが、そう考えると面白い一品かもしれませんね。

2010.09.29

マイシリアル

マイシリアル
我が家はパン党なのですが、朝食にシリアルを食べる人が増えてきたそうです。個人的にシリアルって飽きるのでは?というイメージがあったのですが、70種類の中から好きな組み合わせで自分好みのシリアルがオーダー出来るサイトがあったのでメモ。よくわからないっていう人は店長さんオススメの組み合わせも参考になります。
オープン記念で「お試し4食セット」を525円(税込)で販売中。
食物繊維をたっぷり取れるという点が魅力ですね。

キッズ・タフ・デジタルカメラ

キッズ・タフ・デジタルカメラ
子供用のデジカメ「キッズ・タフ・デジタルカメラ」。
床や階段で落としてしまっても、かなり乱暴に扱っても壊れないという非常にタフなカメラです。内蔵メモリで約1,000枚の記録が可能。撮った写真は 1.4インチ液晶画面でその場で確認出来ます。安っぽいトイデジカメはデータをパソコンに移せないものもありますが、この商品はUSBでしっかり転送出来ますよ。
しかし小さい子にこういう物を持たせると、いつどこで撮られているかわからないので大人は行動に気をつけなければいけませんね~w。近くにちっちゃいパパラッチが居ることになりますから^^。
価格は 8,190円(税込)也。
> プレスリリース(PDF)

2010.09.28

デゴイチたんす

デゴイチたんす
蒸気機関車「D51」の形をしたデザイン箪笥(タンス)です。約3ヶ月かけて作るそうで、家具としての品質は高級家具にも見劣りしないものなのだとか。
価格も相応に 105万円(税込)也。もし我が家が広くて男の子が居たとしたら、その子に買ってあげたい家具ですなぁ^^。

クリスタルスカイツリー

クリスタルスカイツリー
かなり完成に近づいている東京スカイツリーですが、色々なメーカーから記念商品や関連製品が続々と登場していますね。
トミーテックさんからは全高350mm、オールアクリル製のオブジェが登場。単4乾電池3本を内蔵した付属の発光台座に置くことで美しく光ります。
光の色合いで2つの製品をラインナップ。
青~紫~白~緑と変化する「粋」をイメージした【粋風 Cool color Ver.】と、青~紫~橙~赤と変化する「雅」をイメージした【雅風 Warm color Ver.】の2種類。
価格はそれぞれ 2,499円(税込)也。2010年12月発売予定。

2010.09.27

まいあめ工房

まいあめ工房
ロゴ・似顔絵・メッセージなど好きな絵柄で、オリジナルデザインの金太郎アメを作ってくれる工房「まいあめ工房」さん。職人さんが手作りするそうで、自分用だけでなくプレゼントにも喜ばれそうです。
さすがに少量注文は無理なので最低ロットは3,500個(1種類)~。
価格は 44,100円(送料、税込)~。個人では高額かもしれませんが仲間数人が集まって注文すればOKでしょう。味(色)も20種類から選べて、その他オプションもいろいろあるようで、デザインを考えるだけでも楽しいです。

2010.09.26

二足歩行ロボットシミュレータ Go Simulation!

二足歩行ロボットシミュレータ Go Simulation!
最近は二足歩行ロボットもずいぶん簡単に作れるようになりましたね。一昔前は巨大なサーボしか無かったのでバランスを取るのも一苦労でしたが、今は良い部品がたくさんあるので容易にマイロボットが作れます。
物理演算で動きをリアルにシミュレートして、設計・テストが出来るソフト「Go Simulation!」。ロボット本体だけでなく、競技会用のステージやリング・市街地など場所のシミュレーションも出来るので、完全にパソコンの中だけでロボットを設計できます。
Windows版のみ。2010年9月18日発売。
価格は 18,000円(税込)也。

2010.09.25

1/150 屋上用アクセサリ

1/150 屋上用アクセサリ
建物上に設置するアクセサリ「屋上看板」と「アドバルーン」。
看板部分はクリアパーツで作られているので、中にLEDでも仕込めば夜景仕様の情景模型が作れますね。鉄骨部分はさすがに作りがあまいので自分ならH鋼材やL型鋼で作り直したいです。
アドバルーンはロープを金属棒で表現。造りは単純ですが結構それらしく見えるものですね^^。
【情景小物067:屋上看板】価格 819円(税込)
【情景小物066:アドバルーン】価格 819円(税込)

【発売日】2010年10月予定

.reflection(ドットリフレクション)

ドットリフレクション
iPad の加速度センサーとタッチモーションをうまく使っているインタラクティブアプリ「.reflection」。
音に反応したり、物理演算シミュレーションでボールを弾ませるなど指で自由に操れます。
インタラクティブ系のソフトって遊ぶのは楽しいのですが、作るのは凄く大変なんですよねぇw。このソフトはフリーアプリなので無料でダウンロード出来ます。太っ腹w。
iPad ユーザーさんはお試しを。
【動画】:> http://vimeo.com/15020095
【ダウンロード】:> App Store

鉄道ジオラマ王国建設計画

昨年の10月からCSやCATV等で放送されている鉄道模型・ジオラマ製作番組「鉄道ジオラマ王国建設計画」。
ジオラマ初心者には作り方の基礎がよくわかるので結構楽しめます。逆にプロから見ればやや物足りないワケですけどw。。。トミーテック製品も多用しているので手っ取り早くジオラマを作りたい人には参考になる番組ですよ。
再放送を繰り返し放送していますが、来月はまとめて一挙放送があるので一気にまとめて見たい人・録りたい人はぜひこの機会に。
鉄道ジオラマ王国建設計画
第1回~第10回:10/10(日)12:00~17:30
第11回~第13回:10/17(日)12:00~13:30

Next »