趣味の総合サイト ホビダス
 

« | »

2010.07.26

AiRScouter(エア・スカウター)

AiRScouter
スカウターといえば某SF作品で有名になったメガネ型ディスプレイです。これまでに販売されていたスカウターはオモチャ的な製品ばかりでしたが、ブラザーさんが発表した「AiRScouter」はかなり期待出来そうです。
豆粒大の極小液晶モニターをのぞき込むスタイルの製品は使ったことがあります。でも目の前(正面)に何かが有るというのは邪魔で違和感があるんですよね。今度の製品は目の脇から直接網膜に映像を投影するそうで、目の前に障害物が無く映像だけが空間に浮いているように見えるそうです(1m先に16インチのディスプレイが浮いてる感じ)。理想的ですね。早く商品化して欲しいです^^。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

 これと、ARが組み合わさると、いろいろと面白いことができそうですね。電脳コイルの世界が近くなってきた感じです。海外の例ですが、航空機の整備で、膨大なマニュアルを参照する代わりに、この様なスカウター方式のディスプレイで、マニュアルを表示することがあるそうですから、産業用でもいいかも。
 ただ、何もないところを見てニヤニヤする人が増えるのは勘弁して欲しいですが・・・

それはwかなり有りそうな話です^^。
1点を見つめてニヤニヤ・・・なかなか笑えるシーンですね。