趣味の総合サイト ホビダス
 
Home > 5月, 2010

2010.05.24

カププラ「不屈の!鉄道魂」編

カププラ「不屈の!鉄道魂」編
プラレールをカプセルに入るまでちっちゃくしたカプセルプラレール(通称:カププラ)に新作登場。
今回のは「不屈の!鉄道魂」編と題して、D51・こだま・0系新幹線がラインナップ。中間車、後部車、アクセサリーなどのバリエーションで全19種がラインナップ。「なんだ、ガチャガチャか。。。」と思う無かれw、結構夢中になっちゃいます^^。
価格は1回 200円也。
下の写真は2002年発売の路面電車シリーズ「都電」。それまでゼンマイ車が一般的でしたが、都電で初めてモーター車が登場しました。単5電池1本で今でも元気に走りますよ^^。
カププラ「都電」

2010.05.23

1/150 桜木町ウォールペイントアート

1/150 桜木町ウォールペイントアート
横浜・桜木町の壁画って全国的に有名でしょうか?。
色々なタッチの壁画が電車の高架下にズラーっと並んでいます。
バスで関内方面に出かけるときには車内から眺めることが多いのですが、この高架が新しく遊歩道化されるということで壁画が少しずつ消されています。良い施設が出来るのは市民として嬉しいのですが、なんとも残念で複雑な気持ちです。。。
この消え行く文化遺産(?)を手元に形で残したい人もいるはず(少なくとも私は欲しいw)。で、このミニチュア「桜木町ウォールペイントアート」がおすすめです^^。
価格は 40,000円也。限定3台の販売なので売り切れ御免。

2010.05.22

土下座ストラップ

土下座ストラップ
”戦うサラリーマンに捧ぐ”というアクセサリー「土下座ストラップ」。
見事に土下座しちゃってますねw。。。
あの「自爆ボタン」や「コレジャナイロボ」でおなじみのザリガニワークスさんと、超リアルな生物のミニチュアで有名な奇譚クラブさんの共同製作です。
2010年6月発売予定。一回 200円也。全7種+シークレット1種。

2010.05.21

1/25 装甲車 BA-6

1/25 装甲車 BA-6
完全に紙だけで作られた装甲車「BA-6」です。
旧ソ連時代に作られた6輪型の装甲車で、小さめのボディでありながら普通の戦車並みに働く機動性にも優れた車両です。
紙製ですから部品は全て1冊の本に収められています。本当に紙なの?と思うほど砲台の中やエンジン・内装までしっかり作り込めますよ。
価格は1冊 2,700 円也。

2010.05.19

TEAC SR-LUXi

TEAC SR-LUXi
世の中には iPod/iPhone用ドックというものが星の数ほどあります。
でもなかなかお気に入りの製品にはめぐり会えません。先日発売されたティアックさんのドックがいい感じそうなのですが近日見に行ってみようと思っています。
置物のような大胆なデザインが良いです。スピーカーとしてだけでなく、上部にLED照明が付いているのでベットサイドランプにもなります。もちろん時計機能も充実。起きたい時間に徐々に明るくして心地良い音楽と「自然な夜明け」を演出してくれる機能もあるとか。寝起きが悪い自分にとっては良いかもw。
価格はメーカー直販で 19,800円(税込)也。

2010.05.18

40周年記念 トミカくじ XIII 昭和のトミカ

40周年記念 トミカくじ XIII 昭和のトミカ
昭和時代の懐かしい10種類の車をトミカにした、発売40周年記念商品「トミカくじ XIII 昭和のトミカ」シリーズ。すべてセピアカラーに塗装されています。消防車までセピアなのはどうかと思いますがw、なかなか良い雰囲気出てますね^^。
価格は各 500円(税込)也。2010年6月下旬から発売。
車種10種類は次の通り。
トヨタ ランドクルーザー / いすゞ ポンプ消防車
日産ディーゼル ダンプトラック / 三菱ふそう はとバス
Honda シティターボII / トヨタ コロナ マークII
トヨタ クラウンパトロールカー / トヨタ 2000GT
Honda F-1 / 日産 スカイライン 2000GT-R レーシング

2010.05.17

923形ドクターイエロー クリアファイル

923形ドクターイエロー クリアファイル
黄色い新幹線と呼ばれる検査試験用車両「ドクターイエロー」。
月に3~4回ほど走っているようですね。正面から見るとアンパンマンの顔のような初代0系のドクターイエローが一番好きでした^^。
うちの実家が新幹線の高架のすぐ近くにあります。小学生の頃、よくJRの敷地内に入って遊んでいましたが、実際に新幹線を止めてしまったこともあります。。。今だったら新聞やTVに出るぐらいの大事件でしたよ。バカな子供時代でした。。。
クリアファイルの価格は1枚 210円(税込・送料600円)也。

2010.05.16

1/32 小惑星探査機 はやぶさ

1/32 小惑星探査機 はやぶさ
昨日、スペースシャトル・アトランティスが打ち上げられ見事に成功しましたね。今回飛んだアトランティス号は今回で引退。25年間で32回飛んだそうで本当にお疲れ様でしたって感じです^^。12日後に無事に帰還すると、残りはあとディスカバリー号とエンデバー号の各1回ずつの飛行だけです。スペースシャトルの輝かしい歴史が終わってしまうんですねぇ。寂しいです。。。
日本の宇宙技術も素晴らしいですよ。国産の惑星探査機「はやぶさ」が、地球から3億km以上離れた小惑星イトカワへ行ってサンプルを採取し、2010年6月に帰ってきます。2003年に打ち上げてから総飛行距離は20億kmにもなるそうです。もちろんそんなに遠い惑星のサンプルを実際に持って来るというのはかなりの偉業ですが、はやぶさは地上に帰ってくること無く、サンプルカプセルを地表に向けて発射したあとに大気圏で燃え尽きてしまうそうです・・・。なんか哀しい!。
その「小惑星探査機 はやぶさ」の雄姿を残すべくプラモデルになりました。イトカワの形をした台座と、探査ローバ「MINERVA(ミネルバ)」が付いています。
価格は 2,100円(税込)也。

2010.05.15

フリスクケース専用ユニバーサル基板

フリスクケース専用ユニバーサル基板
良い物を仕入れました^^。
以前にも書いたように私はフリスクが大好きで常に持ち歩いている程なのですが、食べ終わった空きケースを何かに使えないものかと、いつも思っていました。たまたまネットでフリスクケースにピッタリ収まるユニバーサル基板を見かけたので迷わず購入しましたよ。
USBコネクタが付いた「メッシュアース仕様」と、2025や2032等の電池ホルダーが付いた「20mmコイン電池仕様」の2種類があります。有線でUSBアクセサリを作ったり、電池式のスタンドアロンでミニLEDライトや防犯ブザーなどアイデア次第でいろいろと遊べそうです。ケースに基板が入ると残りのスペースは本当に極僅かなので、如何に部品類を収めるか・・・あれこれ考えるだけでも面白い^^。

2010.05.14

1/43 TRUESCALE 1959 コカコーラ デリバリートラック

TRUESCALEコカコーラ デリバリートラック
眺めているだけでカワイイ「コカコーラ・デリバリートラック」。こういうデザイン大好きです。
海外メーカー TrueScale Miniatures の製品です。日本国内の総代理店はフジミ模型さんですが、フジミは今週から直営のオンラインショップをオープンされたそうで、このクルマもオンラインページで買えます。
ホビダスさんでも買えますよ^^。> リンク

« Previous | Next »