趣味の総合サイト ホビダス
 

« | »

2010.05.27

世界最小の映像配信端末 DIGIMAX Ranger

DIGIMAX Ranger
ニコ生U-stream などが最近人気のようで、個人でいつでもどこでも映像配信がしたい!という人が増えてきたみたいですね。
衛星電話で有名な日本デジコムさんから、重装備を持ち歩かなくても映像配信が出来る端末「DIGIMAX Ranger」が発売されました。
WiMAX対応ルーター「AtermWM3300R」と映像配信用マイクロサーバー「ViewRangerCMOS」がセットになっています。ViewRangerCMOS に無線LANカードを挿して、WiMAXルーターに接続するという仕組みなんですね。ViewRangerCMOS は名刺サイズで重量も100g以下だといいますから「世界最小」も伊達じゃないですねぇ。
旅好きな人に持たせて、一緒に旅をした気分を味わうなんていう使い方も出来そう^^。アイデア次第で面白く使えそうです。
価格は一式で 50,000円也。2010年05月24日より発売中。
ちなみに本体だけでは意味が無いので、回線として月額3,885円のWiMAXサービスに入らないといけません(別途登録料が必要)。最低契約期間は12ヶ月で、契約期間内に解約すると残りの契約期間分を一括で払うことになるので1年未満で飽きちゃいそうな人はよく考えましょうw。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.