趣味の総合サイト ホビダス
 
Home > 5月 16th, 2010

2010.05.16

1/32 小惑星探査機 はやぶさ

1/32 小惑星探査機 はやぶさ
昨日、スペースシャトル・アトランティスが打ち上げられ見事に成功しましたね。今回飛んだアトランティス号は今回で引退。25年間で32回飛んだそうで本当にお疲れ様でしたって感じです^^。12日後に無事に帰還すると、残りはあとディスカバリー号とエンデバー号の各1回ずつの飛行だけです。スペースシャトルの輝かしい歴史が終わってしまうんですねぇ。寂しいです。。。
日本の宇宙技術も素晴らしいですよ。国産の惑星探査機「はやぶさ」が、地球から3億km以上離れた小惑星イトカワへ行ってサンプルを採取し、2010年6月に帰ってきます。2003年に打ち上げてから総飛行距離は20億kmにもなるそうです。もちろんそんなに遠い惑星のサンプルを実際に持って来るというのはかなりの偉業ですが、はやぶさは地上に帰ってくること無く、サンプルカプセルを地表に向けて発射したあとに大気圏で燃え尽きてしまうそうです・・・。なんか哀しい!。
その「小惑星探査機 はやぶさ」の雄姿を残すべくプラモデルになりました。イトカワの形をした台座と、探査ローバ「MINERVA(ミネルバ)」が付いています。
価格は 2,100円(税込)也。