趣味の総合サイト ホビダス
 
Home > 1月, 2010

2010.01.22

シリコーングリス・クリーナー「 COOL TIME 」

シリコーングリス・クリーナー
パソコンを自作する人は知っていると思いますが、CPUを交換する時にグリスの除去って結構苦労すると思います。
で、1本持っておくと便利なのが「シリコーングリス・クリーナー」。
沸点が高い(225℃)ので、高温時でも発火の危険が少なく安心して使えます(でも可燃性なので一応要注意)。
また、意外な使い方として万能クリーナー的な用途がホームページで紹介されています。油性マジックがよく落とせるんだとかw。会社のデスクにあれば、万一マジックでうっかり書いてしまってもすぐ落とせるってわけですね。
(・・・ってそんな用途で置く人いないけどw。ウケました^^)。
価格は1本 1,180円(税込)也。

2010.01.21

USBレコードプレーヤー USRCPYB2

USBレコードプレーヤー USRCPYB2
アナログレコードを簡単にデジタル録音出来るUSB接続のレコードプレーヤー「 USRCPYB2 」。
旧モデルもありましたが、新モデルではなんとホコリ避けの「フタ」が付きましたw。LPの場合はちょっとハミ出しちゃうんですけどねw。簡単な編集まで出来るソフトも付属。
どっしりとしたオーディオも良いですが、こういう手軽に引っ張り出してきて使えるアイテムも1つ持っておきたいところ。
価格は 9,800円(税込)也。

2010.01.20

A3ドキュメントスキャナ無料貸出し

A3ドキュメントスキャナ無料貸出し
開始から3ヶ月弱が過ぎましたが、自分用にメモしておきます。
A3対応のドキュメントスキャナ「 CaminacsW 」が10日間無料で自由に使えるモニターキャンペーンです。雑誌や紙資料が山積みになっている人にはドキュメントスキャナは重宝しますね。分厚い雑誌を買っても本当に残しておきたいページは数ページなので、その部分をスキャンしてデータ化すれば部屋もかなり広くなる・・・はずw。
この製品はMACでも使えるそうです。
受付期間:2010年4月30日(金)まで。

2010.01.19

本物を使った「乾あわび携帯ストラップ」

乾あわび携帯ストラップ
岩手県大船渡市三陸町で獲れた本物の乾あわびを使って作られた携帯ストラップです。かなり美味しそうなストラップですね~w。
このアワビは養殖モノとはいえ確かに本物ですが、クリア塗料でしっかりコーティングされているので絶対に食べないでください。(お湯に入れても戻りませんからw)
アワビは縁起物でもあり、金粉入り塗装の「商売繁盛」、シルバー金具の「恋忘れ」、ゴールド金具の「恋想い」、など3つの種類があるそうです。
【乾あわび携帯ストラップ】
価格は1本 1,000円(送料別)也。

2010.01.18

美男子の捕獲術 SD-USB2CUP

美男子の捕獲術
映画やドラマが好きなので昔から撮り貯めたビデオが山のようにあります。しかも嵩張るVHSテープで数千本。。。
結構場所も取ることだし、そろそろ何とかしないといけないなぁと思っていろいろ作戦を練っていますが、大事な物だけデータ化してDVDかBDに・・・それしかないですね^^。そういうのを請け負う専門業者もありますが高価でとても手が出ませんw。地道にやるしかなさそうです^^;。
〔VHS>>>PC〕のダビングをどういうシステムでやろうかと物色していたら「美男子の捕獲術」というユニークな名前の製品がありましたw。単純にコンポジットとUSBを介するケーブルです。便利そうだから使ってみようかな。
価格は 3,680円(税込)也。
似たような物としては次の製品も検討中^^。
アイオーデータ GV-USB
バッファロー PC-SDVD/U2

2010.01.17

真空管アンプ風USBスピーカー

真空管アンプ風USBスピーカー
外観はちょっとレトロな真空管アンプみたいなデザイン。
でもその実態は!・・・「USBスピーカー」ですw。
青色LEDがサウンドに合わせてチラチラ動くそうですよ。
あくまで「USBスピーカー」なので絶対に真空管アンプのような良い音を期待しないように^^。洒落が分かる人の為のアクセサリですから。色はシルバーとブラックの2色。
価格は2,280円(税込・送料別)也。

2010.01.16

グリーンピン(Green Pin)

グリーンピン(Green Pin)
新芽のようなプッシュピン「グリーンピン」。
鮮やかなグリーンの双葉がとても美しいです。
ボードにたくさん打てばちょっとしたインテリアにもなりそうです。
価格は1セット5本入りで 525円(税込)也。
草原を表現するには何本必要かなw。。。

2010.01.15

ワンダ ミニミニチョロQコレクション

ワンダ ミニミニチョロQコレクション
すっかり恒例になっているワンダのチョロQ。今回はミニミニサイズの「チューンドカーシリーズ」です。
チョロQ誕生30周年記念モデルでもある今回は、コインホルダーにしっかり「30 SINCE 1979」とプリントされています。ラインナップは、日産・ホンダ・三菱・スバル・マツダのチューンドカーを各2色ずつで全10種。
前回よりさらにミニミニになっているようですが、スタイルが良く、モールドもしっかり出ていて良いですね^^。写真はラリーアートのランエボ。左眼の下に見えないぐらいちっちゃく「RALLI ART」と入っていて感動w。
今回は珍しくワゴン車(レガシィ)が入っているのも面白いです。

動かないマウス

動かないマウス
一見は普通によくある光学式のマウス。机に置いてあれば何の疑いも無くマウスに見えますが、でもこれ「USBメモリ」なんですw。
ということは、これを使ってデータを読み書きするときはマウスが2つ並ぶことになりますね・・・間違えそうw。あ、でもノートPCなら自然に見えるのかな?。
容量は2GBで、価格は 4,980円(税込)也。
このメーカーには他にも「地面に付けちゃいけない空中マウス」などもあってなかなか面白い^^。

2010.01.14

○○を金属で作る

○○を金属で作る
金属加工の町”新潟県燕市”にある武田金型製作所さん。
どんな形状でも金属で表現(加工)するという新サービスを開始。
放電加工機やマシニングセンタなど既存の機械と高い生産技術を駆使してあらゆる形状が作れるのだとか。個人やデザイナーなどで「アイデアはあるけど金属加工の術が無い」といった場合に、例え1個でも相談にのってくれるそうです。なかなか1個だけ応じてくれる加工屋さんって無いですよね。コスト面で考えれば無理もないですが。
サンプルで公開された「金属製の建築模型」は目を惹きました。
自社工場の建屋を 1/300 のスケールで再現。
材質はジュラルミン。塊から削り出したそうです。
工場入り口の看板文字も1mm幅で再現。お見事ですね^^。
相談・注文はホームページ参照。
>>【株式会社 武田金型製作所

« Previous | Next »