趣味の総合サイト ホビダス
 
Home > 8月 28th, 2009

2009.08.28

ネットで遠隔操作するラジコン

ラジコンに小型カメラを仕込んで無線で映像を飛ばすと、臨場感のある走行映像が見られます。ラジコン飛行機、ヘリ、鉄道模型などでもよく行なわれている手法ですね。これをネットで遠隔操作して遊ぶというサイトがオープンしました。
名称は「ジョーカーレーサー(JokerRacer)」。8月26日から一般ユーザーの登録が始まっています。現在はβ版として試験公開中のため、体験版と言ったところでしょうか。専用ポイントが無ければ運転できない上に、いつも充電中なのでなかなか遊べない状態ですが、ユーザー登録だけは済ませておいたほうがいいかもしれません^^。うちが運転出来るのは10月14日ですってw。普段 twitter を使っているなら、フォローをしておけば稼動状況がわかりますよ。
jokerracer
ラジコン1台1台に積み込んでいる機器。超省電力型の Linux サーバーで稼動しています。そのおかげで1回の充電でかなりの長時間稼動が出来るのだとか。使っているCPUは iPhone と同等のものらしいですよ。これらの機器は非常に汎用性が高く、キット化すれば誰でも簡単に自分のラジコンを「ネット遠隔ラジコン」に出来るそうです。今のところ販売予定は未定らしいですが期待大です。