趣味の総合サイト ホビダス
 
Home > 1月 6th, 2009

2009.01.06

日食(太陽)観察グラス

日食(太陽)観察グラス
2009年は世界天文年。そして7月22日には日本全国で日食が見られます。沖縄・トカラ列島では46年ぶりに国内で皆既日食が見られるということで、先月あたりからトカラへのチケットの争奪戦が繰り広げられています。国内での日食ツアーは近畿日本ツーリストさんの独占販売だそうで、ツアーは安くても40万、客船クルーズだと60万から150万円。。。とても行くのは無理・・・。さらに現地に住んでいる皆さんにどれ程の迷惑がかかるのかを考えると、地元で部分日食を見た方がいいかなぁと思います。東京でも75%欠けて見えますから自然の神秘を感じることは出来ますよ。
日食を安全に観察するには専用の観察グラスを使いましょう。私が子供の頃は板ガラスをロウソクで焼いてススを付けて見た記憶があるのですが、この方法は紫外線などの宇宙線が直接目に入るので医学的にやってはいけないそうです。世界天文年日本委員会の唯一の公認観察グラスがビクセンさんから発売されます。眼科専門医や天文研究機関などの科学的なお墨付き商品です。ヨドバシカメラやビックカメラなどでも扱うようですね。