趣味の総合サイト ホビダス
 
Home > 10月, 2008

2008.10.21

ホビーフォーラム・モデルコンテスト2008

大桟橋
年に一度のお楽しみ^^、模型好きが集まる国内最大規模のミニカーイベント「ホビーフォーラム」が今年も開催されます。会場は横浜大桟橋にある大桟橋ホール。今回から会場が広くなったおかげ(?)で、誰でも応募することが出来る「模型コンテスト」が復活!。11月22日から翌23日の朝10:30までに会場に持ち込めばプロ・アマ問わず参加出来ます。あと1ヵ月かぁ・・・今から何か作ろうかなぁ。。。
メインの開催日は23日だけなのでご注意を。

2008.10.20

ワンダ WRCプルバックカーコレクション

ワンダ WRCコレクション1
いつものコンビニでWRC Rally Japan公認のプルバックカー「ワンダWRC Rally Japan公認プルバックカーコレクション」を発見。先月末に出たヤツですね。今更ながら、商標だから勝手に***Qって呼んではいけないのですねw。プルバックカーです、ハイ。ラリーものはあまり興味無いですが今回は出来が良いので買ってみましたよ。
ワンダ WRCコレクション2
素晴らしいディテール&ボディーカラー^^。
ラインナップは6種類。でも新井敏弘選手のグループN仕様インプレッサがゲット出来ず・・・。手持ちは5台w。

・スズキSX4        
・SUBARUインプレッサWRX STI
・SUBARUインプレッサWRC2008
・三菱ランサーエボリューションX
・フォードフォーカスRS WRC07
    (BP FORD ABUDHABI WRT)
・フォードフォーカスRS WRC07
    (STOBART TV M-SPORT FORD RT)

2008.10.19

キュートなリュック?

キュートなリュック
ご覧の通り「R2-D2型のバックパック」です。
実際に使うとなると恥ずかしい気もしますが、欲しいですw。円高の今、海外製品をたくさん買うなら良い時期かもしれませんねw。

2008.10.18

業務連絡w

毎日毎日飽きもせずアダルト業者からコメント書き込みがあります。
今日の午前中だけでも5件・・・
一応承認制にしていたので一般の人には見えていないのですが、管理するのもウザくなってきたので暫くコメント書き込みは停止します。
サイト側の対応ってどうなってるんだろう・・・。
いつもコメント頂いている皆様、そういった事情なのでご理解くださいませw!。

新・かまぼこトミカ

新・かまぼこトミカ
お弁当に便利な「かまぼこトミカ」。
箱が完全にトミカなので間違えて買ってしまいますねw。
こういう遊び食品って正直まずいモノが多いのですが、これは結構美味しいです^^。なんといっても合成保存料・合成着色料・化学調味料などがゼロというのがイイ。通販でも買えます。
2008年10月1日発売。パトカーとバスがセットで680円也。

2008.10.17

ミッキーマウスペッツ2008年限定バージョン

ミッキーマウスペッツ2008年限定バージョン
ペッツ。一時期スターウォーズシリーズを集めたことがありました。
11月18日はミッキーが銀幕デビューをした日だそうで、それを記念して「ミッキーマウスペッツ2008年限定バージョン」を発売。10月と11月の2ヶ月限定発売なので出会えたらラッキーですね。形状は、1928年『蒸気船ウィリー』バージョン、1940年『ファンタジア』バージョン、現行バージョン、の3タイプ。せっかくなら3本揃えたい・・・。

2008.10.16

猪本義弘 自動車構造画集

猪本義弘 自動車構造画集1
本屋をブラブラしていて懐かしい絵を発見。
テクニカルアートの巨匠・猪本義弘氏の画集です。装丁が新しくなって新装版として発売になったのですね。思えば今の自分がクルマの細密画を描いたり3D-CADにハマっているのも幼い頃に猪本氏の絵を見て感動したことから始まっている気がしますよ^^。言わばターニングポイント。
猪本義弘 自動車構造画集2
TOYOTA 2000GT ですね。細部まで詳しく描かれています。
猪本義弘 自動車構造画集3
これは昔懐かしい TOYOTA ソアラ。
猪本義弘 自動車構造画集4
このような素晴らしい作品が63枚掲載されています。
昔はCGなんて全く無い時代ですから断面図も透視図も100%すべてが手描きで、当然この画集に収録されている作品すべてがそうです。そのせいかフルCGを見慣れた最近の若い人達には逆に新鮮なのではないでしょうか。なんというか、手書きならではの温かみを感じますよ。
テクニカルアート – 猪本義弘の自動車構造画集 新装版
三樹書房 刊 ¥3,990(税込)
(ISBN-13: 978-4895220644)

2008.10.15

ファレホ

ファレホ
よく模型を作る人はわかると思いますが、塗装の際に気になるのがニオいです。学生時代は毎日プラモを作ってました。当時の古い塗料は思いっきりラッカーシンナーの香りがしたので部屋を閉め切ったりするとヘロヘロにラリってましたね~www。今では製品もかなり改良されてそんな話も笑い話になってますが。
知り合いの某模型屋さんから”これは臭わなくて発色が良い”と水溶性アクリル塗料「ファレホ」を紹介されました。ミリタリー専用色「PANZER ACE」などもあって面白そう。でもちょっと高いかな~^^。評価は使い心地を見て判断しましょうか。

2008.10.14

アポロ13号・帰還セット

アポロ13号・帰還セット
大きなプロジェクトでは、決して表舞台に出ることは無いけれど重要な役割を果たす特殊車両というものが必ず存在しています。私はそういう”影の主役達”が大好きなのです。かつてNASAのアポロ計画でも数多くの特殊車両が活躍していました。
司令船を運ぶ牽引台車「CMリカバリートラック」。それを引っ張る牽引トラクター「MD-3 トーイングトラクター」。これらが精巧なペーパークラフトになって発売されています。アポロ13号司令船もセットになっていますよ。欲しい!w。

2008.10.13

1/48 いすゞTX40型 給油車

いすゞTX40型 給油車
日本軍の飛行場or格納庫レイアウトに活用できる「1/48 いすゞTX40型 給油車」。普通の軍用車にタンクをくっ付けただけなのですが、何故か惹かれるデザインです。格好良いわけでもなく目立つ特徴も無いですがぜひ欲しいと思っている1台です。キットには、給油中の整備兵フィギュア2体、消火器、ドラム缶×4本、工具箱、飛行機用車輪止め(2種類) などが付属しています。
10月29日ハセガワから発売。

« Previous | Next »