趣味の総合サイト ホビダス
 
Home > 10月 16th, 2008

2008.10.16

猪本義弘 自動車構造画集

猪本義弘 自動車構造画集1
本屋をブラブラしていて懐かしい絵を発見。
テクニカルアートの巨匠・猪本義弘氏の画集です。装丁が新しくなって新装版として発売になったのですね。思えば今の自分がクルマの細密画を描いたり3D-CADにハマっているのも幼い頃に猪本氏の絵を見て感動したことから始まっている気がしますよ^^。言わばターニングポイント。
猪本義弘 自動車構造画集2
TOYOTA 2000GT ですね。細部まで詳しく描かれています。
猪本義弘 自動車構造画集3
これは昔懐かしい TOYOTA ソアラ。
猪本義弘 自動車構造画集4
このような素晴らしい作品が63枚掲載されています。
昔はCGなんて全く無い時代ですから断面図も透視図も100%すべてが手描きで、当然この画集に収録されている作品すべてがそうです。そのせいかフルCGを見慣れた最近の若い人達には逆に新鮮なのではないでしょうか。なんというか、手書きならではの温かみを感じますよ。
テクニカルアート – 猪本義弘の自動車構造画集 新装版
三樹書房 刊 ¥3,990(税込)
(ISBN-13: 978-4895220644)