趣味の総合サイト ホビダス
 
Home > 2月, 2008

2008.02.19

1/72 ドイツ軍用機関車 Br52

BR52
1936年頃にドイツで製造された巨大な蒸気機関車「BR52」。童友社さんから3月上旬にスケール1/72で発売されます。実物も迫力ありますが、キットも大迫力らしいです。海外でもいろいろキット化されていますが、トランペッター社製は1/35というスケールでパーツ数700点以上あるそうです。

2008.02.18

ロボットの脚型スリッパ

ロボットスリッパ
一歩歩くたびにガシーンガシーンと音を出す面白い室内履き「ロボットスリッパ」。ガンダムの脚みたいでなかなかカワイイですね。寒い夜、足先が冷たいときにいいかもw。サイズが25センチまでなので自分は履けませんがw・・・。

2008.02.17

経済的な環境づくり?

部屋が汚い・・・忙しいとつい掃除をサボっちゃうわけですがw、かなりホコリっぽいので空気清浄機が欲しいです。モーターを使わないので音が静かなイオニックブリーズは前からいいなぁと思ってましたが、最近機能がアップした新製品「MIDI」が出たそうで、あらためて”欲しい”です。フィルター不要なのが良いですね。
エコ1
さらに、最近静電気がひどくて多分乾燥しているんでしょうかね。加湿器が欲しくて探したら電気を一切使わない加湿器「ガイアモ」を発見。電気無しでホントに加湿されるのでしょうか??。サイトにある原理の説明を見てもよくわかりませんw。良い。。。のかな、、。
エコ2

2008.02.16

魚魚あわせ

魚魚あわせ
美しい切り絵で魚の漢字が覚えられる「魚魚(とと)あわせ」。お寿司屋さんの湯呑みに書いてあるような魚ヘンの漢字がカルタ形式で楽しく勉強できます。結構漢字の読みには強いつもりなのですが魚の名前って独特ですよねぇ。案外知らない名前が多くて驚きます。姉妹品に江戸前鮨に登場する魚を集めた魚魚あわせ「江戸前」や、英語名も一緒に覚えられる魚魚あわせ「Sushi Bar」(英語版)などもあり。

2008.02.15

久々の新製品?

SONY_CFD-W77
まだカセットテープの需要はあるんですね^^。ラジカセとしては久しぶりの新製品「SONY CFD-W77」が2月21日に発売されます。うちにも古~いカセットテープが沢山あるので新しいデッキが1台欲しいところです。
80年代にはアオシマさんからラジカセのプラモなんていうのも発売されていました。シリーズ化されていて当時何台か作ったのですが、小さいながらも色々な細かい仕掛けがあって遊び心満点のとても楽しい模型でしたよ。懐かしいw。

2008.02.14

キットカット「ステーショナリーパック」

セブンイレブンで先月から発売されている受験生応援版キットカット「ステーショナリーパック」を見かけました。知り合いに受験生がいるとか自分が何か受験をするというわけでもないですが、キットカットの形をした消しゴムがかわいくて、つい買ってしまいましたよw。
キットカット1
最近のキットカット製品は「温州みかん味」や「ミニチュアキャディバッグ付」など面白い企画が多くて注目しています。
そういえば学生の頃は三菱鉛筆の製品に色々な消しゴムのオマケが付いていて必死に集めていたことを思い出しました。当時はヤフオクなんて無いですから一生懸命製品を買うしかないので集めるのも大変でしたねぇ・・・。
キットカット2
(左)1973年 野菜えんぴつ
   今考えると不思議なグッズだけど夢中で集めたw。
(右)1979年 サッカーボール消しゴム
   これパズルになっているんですよね。
キットカット3
(左)1982年 辞書消しゴム
   これも一生懸命集めていました。全巻持ってましたよ。
(右)1983年 お弁当ゴックン下敷き
   本物の弁当箱と並べてカバンに入れて登校すると
   香りが移って「リアル弁当下敷き」になりましたw。
詳しくは三菱鉛筆さんのサイト「三菱鉛筆博物館プレミアムグッズギャラリー」で見れます。

2008.02.13

京急電車の形をした菓子

京急1
2月15日に京浜急行横浜駅構内に開店するベーカリーカフェ「ドミニック・ジュラン」で、京急電車の車両の形をした菓子「ケイキュウポッポッポパン」が発売されます。ピンク色の生地で中にカスタードクリームが挟んであります。形のリアルさはともかくw、相当味にはこだわっているお店らしいので美味しいのでは?。
京急2
Photo by Railstation.net

2008.02.12

タミヤ プラモデルファクトリー

地元横浜に最近またまたショッピングモールが出現しました。トヨタ自動車が運営する「トレッサ横浜」という複合型商業施設です。12月に北棟が先行オープンしていて、来月(3月27日)に南棟がオープン。テナント数220店舗の大型店です。その今度オープンする南棟にタミヤ模型さんがオフィシャルショップ「タミヤ プラモデルファクトリー」を出店するということで注目しています。
タミヤファクトリー1
各種スケールモデルはもちろん、工具、塗料、書籍なども揃えていて、「アトリエゾーン」と名付けたミニ工房では一人一人の作業デスクで模型作りが出来るとか。塗装室や撮影室まであるというから驚き。最近の子供って恵まれているなぁ・・・。環境が良すぎて模型好きな大人達に占領されそうな気もしますねw。
タミヤファクトリー2

2008.02.11

1/18 メルセデス・トランスポーター

ベンツTR
カレーより福神漬け、主役よりサブキャラ、レースカーよりトランスポーターが大好きというヘソ曲がりな私ですが、いま欲しいと思っているのがこの「メルセデスベンツ・トランスポーター(1954)」。ドイツCMC社の製品です。F1の名車「W196R シルバーアロー」を運ぶために作られた幻のトランスポーターで、メルセデスがレースから撤退すると同時に姿を消してしまいました。モデルは部品点数 1,100 個以上という超精密モデルとなっています。同スケールの W196 があれば搭載シーンの再現も楽しめますね。ホビダスさんでも売ってますよ
ベンツTR2 ←クリックで拡大します。

2008.02.10

1/32 パイパーPA-18スーパーカブ

パイパーPA-18
昔は自衛隊や日本赤十字などで活躍していたパイパー社の2人乗り軽飛行機「PA-18スーパーカブ」。手作り感いっぱいの機体は多くのファンに親しまれています。これまでに MiniCraft社、ACADEMY社、バンダイなどでキットが販売されてましたが絶版なんですよね。ようやくドイツのレベル社がキット化して3月26日に発売するようです。噂では新しい金型を使うそうで期待大。

« Previous | Next »