趣味の総合サイト ホビダス
 
Home > 9月, 2007

2007.09.20

レゴの建築模型

Lego Tower 1
建築模型屋としてはこういう記事が真っ先に気になります。いくつかの大手ブログでも掲載されていましたが、デンマークの建築設計事務所”BIG”さんがレゴ25万個を使って建築模型を作りました。コペンハーゲンに建設する集合住宅のプランだそうです。模型は1/50スケールで製作期間は5週間。内部電飾付き。
Lego Tower 2
サイズが巨大なため、模型とベース(台)が4分割出来るようになっています。製作費も気になるところです。ニューヨークのギャラリー「アート&アーキテクチュア・ストアフロント」で開催の建築・美術展に出品されるとか。しかしレゴが25万個って想像も出来ませんね。一度はこれぐらいの物にチャレンジしてみたいものです。
以下は製作過程のビデオ。(※音注意)

2007.09.19

栗コーダー カルテット

毎日明け方まで悶々と仕事をしていると、どうにも”癒されたいぞ!”って気分になるときがありますw。そんな時に聴いているのが「栗コーダーカルテット」です。ピタゴラスイッチのテーマスターウォーズの「帝国のテーマ」など、CMやTV番組の背景などで無意識に聴いている人も多いと思います。うちでは「ペンギン・カフェ・オーケストラ」と並んで2大癒し系ユニットに認定w。
※ リンクを触る時はスピーカーの音量にご注意を。
ディープ・パープルの名曲「Highway Star」

「おじいさんの11ヶ月」

2007.09.18

らくやきマーカー

らくやきマーカー
家族の誕生日が近いので珍しく何かプレゼントしようかと計画中。手作りの物をと思い「らくやきマーカー」を買ってみました。本当は焼き物で湯呑みでも作りたいのですが予算も時間も無い。。。最近はろくろタイプの手軽な焼き物機器も売られてますがサイズや丈夫さで無理があります。で、せめて市販の陶器に絵柄を描いてあげようじゃないかとw。このマーカーはマジックのように自由に描いて、オーブンで約20分焼き付けるだけで焼き物のようにしっかり定着します。熱を加えると固まる熱硬化性塗料というのを使っているそうです。爪で結構ガリガリとこすっても落ちないのですよ。すごい!。ちょっとしたプレゼント作りに便利です。絵のセンスはかなり必要かも・・・orz。のんびり描いているとペン先がすぐに乾いてしまうので迅速さもやや必要かもしれませんw。
●らくやきシリーズ基本製品●
[ツインペン ノーマル]・・・両端のペン先が太/細になっている。黒、茶、紫、青、緑、黄、橙、赤 8色のセット。
[極細ペンセット]・・・ツインペンの細よりもっと細いペン先。黒、茶、紫、青、緑、黄、橙、赤 8色のセット。
[ツインペン パステル]・・・ツインペンでパステルカラー(ライトグリーン、パステルグレー、ライトブルー、パステルピンク、パステルバイオレット、レモンイエロー、セピア、ペールオレンジ)の8色セット。
[メタリックペン]・・・メタリックカラー(金、銀、紫、青、ピンク、緑)の6色セット。
[らくやき絵の具]・・・筆塗りが出来る絵の具タイプ(赤、黄、青、緑、黒、白、金、銀、うすめ液)9本セット。透明なグラスなどに描くときは白色が欲しいのですが白はこの絵の具タイプしかありません。ツインペンの白が発売されると嬉しいのですが・・・。
[専用無地転写紙]・・・インクジェットプリンタで下絵を印刷して、カーボン紙のように陶器に下絵が写せます。

それぞれのペンは単品でも売られていて、陶器(皿・マグカップ)や入門ビデオなどを組み合わせたセットなどがいろいろあります。

2007.09.17

チョロQ「24」コレクターズ

24チョロQ
何度見てもつい見ちゃいますね「24」。いま早朝にシーズン4を再放送してますから見るのも大変ですw。チョロQでも「24」コレクションが出ました。セブンイレブンでは単品販売されていますが、ホームページでは缶入りの6台セット「”激”突入バージョン」を発売中。ちなみにJAF通販や一般ショップで販売される缶入りは「突入バージョン」。違いはボンネットの弾痕。セブンイレブンでシーズン6のDVDコレクターズBOXを注文すると予約特典として本家には無いオリジナルバージョンが1台もらえるそうです。

2007.09.16

教訓茶碗

教訓茶碗
知人が「教訓茶碗」を持っていたのを見て非常に関心を惹かれました。普通の湯飲み茶碗ですが、八分目くらいまでの量で使わないとサイフォンの原理で中身がすべて流れ出てしまうという仕組み。「欲張り過ぎると簡単にすべてを失ってしまう」と言う教訓を与えてくれるありがたい茶碗だそうです。なぁるほどw。

2007.09.15

フライドエッグ・ラグ

エッグラグ1
何気にボーっと見ていたページで欲しい!と思った品物がありました。目玉焼きのラグマット(双子の黄身付き)。これはカワイイw。年に一度イタリアで開催されている国際家具展~ミラノ・サローネ~で出品されていたもので、バリのデザイナーValentina Audritoさんの作品だそうです。
エッグラグ2
国内でも目玉焼きのラグが売られていたのをいくつか見たことがありますが、日本のは機能性を重視しすぎているせいかナントモ可愛くない・・・。センスの違いなんでしょうか。

2007.09.14

究極のラーメン鉢

究極のラーメン鉢
家でラーメンを食べるとき、どんな器で食べてますか?。秋葉原に、インスタントラーメンを400種類常備している「さくら」というラーメン店があって、ここでは「究極のラーメン鉢」という器で食べることが出来ます。ラーメンを食べるためだけに開発されたどんぶりで、有田焼だそうです。色柄が豊富なので、今度ラーメン好きな友達にプレゼントしてあげようと思ってます。

2007.09.13

TENORI-ON TNR-W

まったく新しい斬新な楽器、ヤマハの「 TENORI-ON 」。演奏がとても楽しそうです。でもデモ演奏を見ると簡単そうに見えますが、慣れるまでがかなり大変でしょうねw。
Tenori_ON
仕組みは単純に、作ったリズムパターンをレイヤーとしていくつも重ねて演奏していくようです。現代音楽っぽくて心地良い音です。残念ながら日本では買えないそうでイギリスのみの限定販売・・・。売れ行きが良ければ日本でも売るんでしょうね。
後日追記:国内での販売が決まったそうで、
       価格は12万1000円。2008年5月12日発売。

2007.09.12

1/150 トレーラーコレクション

NYK1
先日行った日本郵船歴史博物館の中にあるミュージアムショップでトミーテックのトレーラーコレクションが販売されていました。もちろん日本郵船(NYK)バージョンです。半年前に発売されて少しずつ集めようと思っていたのですが、ずっとスルーしてましたw。このシリーズは2タイプで1セットになっています。
NYK3
ひとつは「日野プロフィア」のトラクターヘッドと20フィートコンテナの組み合わせ。そしてもうひとつが「三菱ふそうスーパーグレート」のヘッドと40フィートコンテナの組み合わせです。
NYK2
コンテナは取り外しが出来るのでたくさん集めれば模型等いろいろ活用できます。第1弾ではタンクローリー、第2弾では重トレーラーなどいつもお楽しみがありますが第3弾が待ち遠しいです(出るのかな?・・・)。

2007.09.11

日本郵船歴史博物館

NYK紙船
海岸通りへ出かけたついでに日本郵船歴史博物館に寄ってみました。ここは船の模型がたくさん見られる博物館です。いま「紙でつくったモデルシップ」という紙模型船の企画展を開催中。巨大客船から小型船まで60隻を展示。これが全部紙で出来ているとは・・・圧巻です。詳しい製作工程の展示もあって模型好きには必見ですよ。ちなみに写真撮影禁止。。。残念!。

« Previous | Next »