趣味の総合サイト ホビダス
 
Home > 9月 27th, 2007

2007.09.27

ピールトライデント

Peel Trident
オートバイレースでも有名なイギリスのマン島で、40年以上も前に生産されていた世界一小さな量産車「ピール」。中でも1966年製のピールトライデントは丸っぽいFRPボディに宇宙船のような全天型の透明キャノピがかなりキュートです。このピールトライデントの工場出荷風景のビデオがあったのでリンクしておきました。工場からぞろぞろと行進してくる姿はなんとも言えずカワイイです。トラックに積み込む際に手で持ち上げて積んでいた姿が微笑ましいですw。町中が全部この車だったら悲しい交通死亡事故や渋滞も減るし、間違えて一方通行に入ってしまっても持ち上げて方向転換できちゃったり、楽しそうw。豪華さや快適さを追求している最近の自動車メーカーの皆さんにはこの感覚を忘れないで欲しいものです。