趣味の総合サイト ホビダス
 
Home > 4月, 2007

2007.04.21

サザエボン

さざえボン
家の中を見渡すと「なんでこんなのが家にあるの?」っていう物が一つや二つはあるもの。うちではこの「サザエボン」です。90年代に関西で爆発的に流行った商品で、文字通り「サザエさん」と「天才バカボン」の合成。もちろん著作権違反商品なので当時は社会的にも大問題になりました。

2007.04.20

最新電子ブック

[カラー電子ペーパー端末]
これまで電子書籍といえばケータイかPDAでしか使っていなかったけど、やっと実用的な電子ブックが登場しそうです。「薄い」「小さい」「軽い」「カラー表示」「電源を切っても映像が消えない」。でもスタート時は企業向けに1セット(10台)262万5000円で発売とか・・・高っ!。来年に量産タイプが出てくればデジカメくらいにはなるかも。

2007.04.19

ジオラマの専門学校

模型2
いま1/100で某マンションの地形模型を製作中です。無理やり山を切り開いた場所にマンションを建てるそうで、かなり大変な形状です(笑)。部屋の真ん中に2m近い模型がドーンとあるのは生活にも影響が・・・www。
模型1
模型経験は長いものの色々独学だと何かと苦労することも多いです。最近は「プラモデルスクール」とかジオラマの作り方を学べる専門学校があるそうで良い時代になりましたねぇ。あのタミヤ模型がバックに付いているそうで、そんな学校で学べる若い人が羨ましい限りです。

2007.04.18

ロボットに変形するNIKEシューズ

タカラトミーの新商品「TRANSFORMERS SPORTS LABEL」(解説PDF)。
一見、ナイキの最新シューズ「NIKE FREE 7.0」、かと思いきやこれがロボットに変身!w。ユニークですね。ナイキファン&トラフォー好きには必携なのかも。価格は2,625円だとか。写真を見る限りは、ものの見事に靴からロボットに変形しています。アイデアもスゴイですが、試作品を何体作ったんだろうかとその製作技術に驚かされます。

2007.04.17

サントリーのオマケ

コーヒーカー
コンビニに立寄るとついつい買ってしまうオマケ付き缶コーヒー。写真はサントリーのビッグクルーザーシリーズとJEEPシリーズ。もうちょっと作り込んでくれるといいんだけど。。。JEEPシリーズは一応ダイキャストなので塗装というかツヤがイイ感じw。

2007.04.16

模型用照明機器

spot1
ドイツの模型メーカー「BRAWA(ブラヴァ)」のスポットライトです。
spot2
スケールは1/220と超ちっちゃいのですが、実際に点灯することができて、球が切れたら交換することもできるスグレモノ。もちろん照射角度を変えることも可能。
spot3
このメーカーの照明機器は評判が良く、道路照明や街灯など種類も豊富に揃っています。ガレージ模型や室内のミニチュアを製作する際にはオススメの一品です。

2007.04.15

プロジェクトX「東京タワー」

タワー1
DVDネタが続きますww。
NHKで何度も再放送されていますので見た人も多いかもしれませんね。東京タワーの製作時の裏話を収録した番組です。ちょうど現在、お色直しをしているそうで深夜から早朝にかけて毎日ペンキ塗りをしているそうです。そういえば新東京タワーも地デジ開始に合わせて数年後に出来上がりますねぇ。どんな風景になるのでしょうか。
タワー2
高所恐怖症の私はこんな場所に連れていかれたら気絶しますw。

2007.04.14

ディスカバリーチャンネルDVD

DVD1
東急ハンズのレジ横にDVDが売られているのをご存知でしょうか。アメリカの有名な科学番組「ディスカバリーチャンネル」のDVDです。以前から気になっていたのですが、ついに手を出してしまいました・・・。というのも興味のあるタイトルが多くて、絶対1本や2本買っておさまるワケないじゃん!というラインナップなのです。
DVD2
今回はニミッツ級空母の設計・建造・出港までをドキュメントした「空母建造」を選択。初めから終わりまでド迫力の映像でした。試験走行で300mの巨体がフルスロットで急旋回する様子は圧巻です。シリーズには他に「イージス艦建造」「高層ビル・不可能に挑む設計者たち」「宇宙の起源」「旅客機の未来」「垂直離着陸機の誕生」「悲劇の潜水艦」「ホバークラフト軍用開発史」、動物ドキュメントや自然現象、歴史検証などなど面白そうなタイトルが並んでいます。

2007.04.13

ちっちゃい道具

tool1
いま仕事で使っている道具の中にお気に入りが一つあります。「ノギス」です。これが普通に持ち運ぶと結構かさばるもので、あちこちが鋭利なので、道具袋が破れたり周りのものをキズつけたりします。で、持ち運びが便利なこんな小さいノギスを使っています。
tool2
小さいながらも普通のノギスとまったく同じ機能を持っています。
職人技ですね~。

2007.04.12

Lightalk(ライトーク)

ライトーク1
ライトーク」という、白黒画像をスキャンするとその画像が空中に浮かび上がるという楽しい電子玩具です。秋葉原のあきばおーで\2625でした。
ライトーク2
好きな文字や絵を描きます。それを左から右にスキャニング!。
ライトーク3
本体をうまく振るとスキャンした画像が空中に表示されます。写真が汚くてわかりずらいですが、きれいに表示するにはちょっと練習が必要ですw。単純な原理なのはわかっているのですが、ついついハマって遊んでしまいます(笑)。

« Previous | Next »