趣味の総合サイト ホビダス
 
Home > 4月, 2007

2007.04.30

横浜サウンドスケープ 2007 春

森ビル主催のアートイベント「横浜サウンドスケープ 2007 春」が開催されました。1/1000の横浜市内の模型を使って実際に各所で録音した「音」とを組み合わせてインスタレーションするという、とても面白いイベントです。入場無料。28日から開催されていますが忙しくてまだ行っていませんでした。30日の17時までなので間に合えば行こうと思っています。
【☆ 追 記 ☆】:
昼、間に合ったので見て来ました^^。
会場は真っ暗な部屋なので写真は無理かと思いましたが係員さんの許可もいただいたので一応撮影してきました。ほとんど見えないけど(笑)。
横浜ミニチュア1
1/1000の横浜市街地模型です。作りは単純化した形状(箱型や円柱とか)に実物の写真を貼り付けたものでしたが、その数と物量に圧倒されました。3ヶ月という短期間で製作されたというその模型は地形の高低差も非常に良く再現されていて、かなりリアルで完成度の高い物でした。(最終日だけあって誰かが触ったのか一部が破壊されていたのがもったいない気がしましたがw。)
横浜ミニチュア2
これは横浜駅周辺の様子。シャル・高島屋・相鉄ジョイナスなども見事に再現。
横浜ミニチュア3
これは横浜そごうとスカイビル周辺。手前は首都高羽田線。
横浜ミニチュア4
左はランドマークタワー/クイーンズスクエア周辺。ちゃんと帆船日本丸も立体化していました。右は山下公園/大桟橋入り口付近。
横浜ミニチュア5
大桟橋はこんな感じ。今回の展示は音と模型のコラボレーションがテーマになっていて、懐中電灯で模型の各所を照らすとそこに仕込んである光センサーが作動して、その照らした部分で実際に録音した音がスピーカーから流れてきました。中華街を照らせば中国語の混じったあの賑やかな商店街の音、山下公園を照らせばもうすぐ出港する船の汽笛、という具合。なかなか面白い企画でした。係員の方にお茶まで入れていただいて^^、ついつい時間を忘れて遊んでしまいました~。

2007.04.29

WEBカメラ新調

WebCAM
長年使っていたWEBカメラがついに寿命となりまして思い切って買い換えました。前のやつはかなり古いCCDだったので色は汚いし残像が出るわで扱いにも苦労してました。今回の「バッファローBWC-130H01」はCMOS搭載で130万画素でUSB1.1/2.0両対応。最大で解像度1280×1024までOK・・・っていってもフル画面で使うことなんてまず無いのですが。。。
ちなみに価格コムでは今日現在で最安¥4060。

2007.04.28

BREKINA 1/87 VW T1 Bus #325442

T1バス
ブレキナのT1バスです。ドアに”PTT Technische Dienst”と書かれてます。”PTT”ってスイスの郵便電信公社のことでしょうか。。。”Technische Dienst”は”技術サービス”だから多分公社の技術部門のサービスカーなんでしょうね。とにかくどんな業種でもワーゲンバスは絵になりますねぇ。

2007.04.27

BREKINA 1/87 Mercedes Benz L319

benz1
ブレキナのメルセデスベンツL319です。
鮮やかな真っ赤なボディで、側面には80年以上の歴史を誇るドイツの有名なサーカス「クローネ」のロゴを掲げています。屋根にスピーカーが付いていることからサーカスの宣伝カーでしょうね。後部の窓は側面も背面も覆面になっているので中は見えません。
benz2
掃除をしようと思って分解してみました。
小さなルーフ(天窓)が付いているせいでしょうか、中の座席までしっかり作り込まれていました。まったく見えない部分なのに細工があるってちょっと嬉しくなります^^。

2007.04.26

「タカラのせんせい」捜索キャンペーン

初代せんせい
30年前に発売された「タカラのせんせい」。
懐かしいですねぇ。筆記具が無くても何度も何度も描けるという当時は魔法のような道具でした。確か親戚のオジサンに買ってもらった記憶があるのですが今はもうどこへ行ったやら・・・。今メーカーが初代の「せんせい」を7万円で買い取るキャンペーンをやってるとか。案外あちこちの押入れや物置にあるかもしれないですね。

BREKINA #90376 消防車

ベルリン2
以前ご紹介したドイツ・ベルリン市消防隊創立150周年記念パッケージの残りのペアの方が入手出来たので載せておきます。
 (右下)・フォルクスワーゲン 1500 バリアント(1963年)
 (左下)・フォルクスワーゲンゴルフⅠ(1978年)
 (右上)・メルセデスベンツ200/8 (1973年)
そういえばこのタイプ(縦目)のベンツって見なくなりましたね・・・。

2007.04.25

1/100 BMWイセッタ

BMWイセッタ
全長23mm、1/100イセッタのちっちゃい行進。最近同じクルマをたくさん集めるのも楽しいと思うようになりました。イセッタの前開きの独特のスタイルはアイデア賞ですね。イタリア人のセンス、ドイツ人の技術、スゴイです。

2007.04.24

ふさふさボーボー

グラスマスター1
なにやら怪しげな機械・・・。簡単に言えば「静電気発生装置」です。9V乾電池(006P)を1本使って、それを回路で15,000Vまで昇圧します。15,000Vの静電気・・・怖そうな響きですが、製品自体は安全に作られています。これを何に使うかというと、ジオラマの草原の表現に使います。普通の模型の芝植えは地盤に接着剤を塗ってパウダー類をバラ撒きます。スケールが小さければある程度グリーンパウダーで表現できますが、大きいスケールだと草もフサフサに表現したくなるものです。これを手作業で植えていくと草がベタッと寝てしまったり範囲が広いとかなり大変。そこでこの機械を使います。練習は必要ですが慣れるとボーボーの草原も作れるようになる、とマニュアルには書いていますw。ただいま猛練習中・・・。
グラスマスター2
上手い人が作ると、↑こうなります。

2007.04.23

京商 1/100アルファロメオ・コレクション

アルファロメオ
以前にサークルK・サンクスで発売された1/100アルファロメオ・コレクション。その中の 1962年型 Giulia T.I.です。1/100というちっちゃいスケールながらダイキャストで質感も良くて、いつも思いますが京商は作りが丁寧です。次回作にも期待大。そういえば原宿の表参道ヒルズ地下3Fに京商の立派なショールームがあって、そこの限定品としてクロムメッキ仕様のイオタを発売中。欲しい~!。

2007.04.22

トミカリミテッド「日産セドリックワゴン」

tomika_ltd_2
tomika_ltd_1
実は個人的にはあまりトミカが好きではなかったのですが、トミカリミテッドが出てからはちょっと注目しています。ミニカーというよりディスプレイモデルという目的で作られているこの製品はトミカらしさも残しつつ細部までよく作り込まれています。写真は「No,0079 日産セドリックワゴン」です。

Next »