趣味の総合サイト ホビダス
 
Home > 3月 16th, 2007

2007.03.16

世界最小のプロジェクター

DVDで映画を見るのが三度のメシより好きだったりします。普段は”ちっちゃいモノ好き”な私ですが、この時ばかりは大きさにこだわり、プロジェクタで部屋の壁に映して大画面で楽しんでいます。今使っているプロジェクタはサラリーマン時代に年収の1/3を注ぎ込んで無茶をして購入したものですw。当時はそれが当たり前だったんですけどねぇ。。。それがどうでしょう、スゴイやつが開発されました。マイクロビジョン社の「PicoP」という超超超小型プロジェクタ。携帯電話にも内蔵できるようなマッチ箱大のプロジェクタです。従来のランプ投影式ではなくレーザー投影式なのでこのような小型化が実現したのだとか。発売は来年の春ですが予想価格が1万5000円って、ホント!!??。
ちなみに日本製でも手のひらサイズがあるんですよ。
Toshiba TDP-FF1A(J)